プラニー工房作 竹組手付八角籠
5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af 5e312c0bc78a537eada0e6af

プラニー工房作 竹組手付八角籠

¥168,300 税込

送料についてはこちら

繊細な編み組模様が美しいピグンシリーズの手付籠 プラニー工房が誇る最高品質の籠であるピグンシリーズの手付八角籠が4年ぶりに入荷致しました。 極めて細い竹ひごを組み合わせて、レースのように細かく繊細で美しい模様をした竹細工の手付籠。 茶籠としてとても人気の八角型。 姿の美しさはもちろんのこと、茶籠としてお使いいただいても道具が収まりやすいのも特徴のひとつになります。 留め具も特徴的で職人の細部へのこだわりが感じられます。 かご全体が竹の自然な色で占められ、経年変化によって飴色に変わる(かごを育てる)様子を愉しむことができます。 表と中と二重に編んであるので丈夫なつくりになっています。 茶の湯の道具一式を入れても十分対応可能です。 タイ国内では、タイ王立テキスタイルミュージアムのショップにタイを代表する工芸品の一つとして陳列されるなど、特別な場所でしか見ることのできない希少な品になります。 今回特別に1点のみ入荷することになりました。 経年による竹の色の変化を楽しみながら、長く愛用していただけましたら幸いです。 1mm~2mmほどの細さに裂いた竹のひごを手間と時間を掛けて丁寧に編み上げてあります。 とても細かい網目の模様は品のある落ち着いた美しさを表現しております。 プラニー工房の竹細工の籠は、国賓への贈答品として用いられるなど、タイを代表する工芸品のひとつとなります。 ※ピグンとはタイに自生する可憐な小さい花の名前。 ピグンの花を模した柄からピグンシリーズと呼ばれています。 ※プラニー工房とコムクリット(KOMKRIT)工房について 日本国内の一部店舗においてコムクリット工房と表記されている同じ竹細工のバッグが御座います。 プラニーは、創設者である先代となるお母様のお名前で、コムクリットは跡を継いだプラニーさんのご子息である現オーナーのお名前になります。 プラニー工房とコムクリット(KOMKRIT)工房は同一の工房です。 タイ工藝ムラカでは、先代のプラニーさんがオーナーだったころより取引をさせていただいているため、プラニー工房の名称を継続して使わせていただいております。 素材:竹、籐 生産国:タイランド 外側:幅192mm、高さ105mm(持ち手を含む高さ190mm)、奥行127mm 内側:幅180mm、高さ83mm(上蓋に13mmほどの余裕があります。)、奥行114mm 色:ナチュラル、オリーブグリーン 価格:153,000円+税 発送日は、月曜~金曜とさせていただきます。 金曜日にご注文並びにお支払いが確認できた商品は、翌週の月曜日以降に発送となります。 お届け日時のご指定がある場合は取引ナビにてお知らせください。 ご購入の際の注意点 ※全てを手作業で制作しておりますので作品ごとに色や形がわずかに異なる一点ものとしてご理解ください。 ※ご購入前に作品の「サイズ」や「素材」を十分にご確認頂きますようお願い致します。 ※画面上と実物では色が異なって見える場合があります。ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。